谷間にあたってしまったシマアジ五目   網代/つちそう丸 2006/04/08

4/1の釣行では首尾よく1.7kgのシマアジゲット。このシマアジが脂ぎとぎとな良品で、アルティメット刺身が堪能できました。年増の下で2尾めのシマアジを狙って、釣り友5人で再度、つちそう丸へ。

しかし、そうそううまいこといかない^^;。この日は水温がガックーーンン!!と下がってしまいました。春先はこれがあるからなー、普段の行いがモノを言います(笑)

上写真:シマアジキターーーッ、でも小さい^^;

 釣り友のタナカマコトが船中2枚のシマアジのうち一枚を上げて気を吐きますが、でも型は小さい。

 いつもなら入れ食い状態のイサキもこの日はぜんぜん口を使いません。とにかく潮が冷たい、反応があるけど魚が食わない、どうしようもない、お手上げ〜^^;;;

左写真: 小ぶりのシマアジ。30cmくらいかな。

 それでも頑張っていた人には、イシガキダイがヒット!

 なぜか私のクーラーにはカサゴが…、これはナイスサイズでした。


 結局、この日の私の釣果はイサキが3尾、カサゴが3尾のとほほん釣果でした。

 おみやげにもらった干物が美味しかった…。

 しかし、こんなのにめげては釣りやってられません、今度は遠征アカイカで爆発だー!^^

 今日はあんまり書くことないのでこのへんで^^;;。

下写真: 潮が冷たいわりには良く食ってきたもんだと感心しきりなイシガキダイ。

inserted by FC2 system